テレビアンテナの取り付け|地デジアンテナ工事はきちんと業者に依頼することが大切!

テレビで地デジを見る方法とおすすめのテレビアンテナについて

テレビで地上デジタル放送を見る

テレビで地上デジタル放送を見るには専用の電波を受信しなくてはなりません。その電波を受信するおすすめの方法とそれぞれの良い点を、1年間の利用価格が安い順にランキング形式でご紹介します。

1年間の利用料が安い地デジの電波の受信方法BEST3

no.1

テレビアンテナ

第1位は「テレビアンテナ」です。テレビアンテナを設置する場合、アンテナ代と工事の費用がかかるので初期費用は5万円前後と少々高くなってしまいますが、取り付け後は無料で地上デジタル放送の電波を受信することができるのでおすすめです。

no.2

ケーブルテレビ

第2位は「ケーブルテレビ」です。毎月の利用料が5千円ほど発生するので、1年間利用する場合は6万円とテレビアンテナよりはコストがかかってしまいます。しかし、家の屋根やベランダなどにアンテナを設置する必要が無いため、ご自宅の外観を損ねるといった心配がありません。このケーブルテレビはさまざまな番組を視聴することのできるサービスなども充実しています。

no.3

光テレビ

第3位は「光テレビ」です。こちらは月々の利用料が7千円前後発生するので、1年間で計算すると8万円ほどになります。こちらもアンテナの設置が必要ないのでご自宅の外観を損ねる心配がありません。また、インターネット回線の利用も一緒に行うことができるので、パソコンをお持ちの方におすすすめです。

テレビアンテナの取り付け

アンテナ

テレビアンテナの取り付け場所

テレビアンテナは設置する場所がとても重要になります。ご自宅の景観を損ねるからといって屋根裏などに設置してしまってはきちんと電波を受信することができず、テレビが見れなくなってしまう可能性もあるのでしっかりと屋根の上に取り付けを行うようにしましょう。

屋根の上に設置する理由

なぜテレビアンテナを屋根の上に設置しなければならないかというと、一番は電波の入りが良いという理由があるからです。家の一番高い部分に設置することで障害物に電波が遮断されてしまうのを防ぐことができます。

テレビアンテナの弱点

テレビアンテナを屋根の上に設置した場合に心配な点がひとつあります。それは天候による影響です。台風などの雨や強風にさらされると、テレビアンテナの方向がずれて電波をきちんと受信できなくなってしまうことがあります。それによりテレビを見ることができなくなってしまうため、そうなった場合はきちんと業者に依頼し直してもらいましょう。このときに保証期間を設けている業者に依頼していれば、無料で直してくれる可能性もあります。

広告募集中