地デジアンテナ工事を依頼する場合に気をつけることとは?

はじめに

こちらでは、地上デジタル放送をテレビで見るために必要なテレビアンテナについての情報を記載しております。工事を依頼する際の業者の選び方や、地デジがどういうものなのかなど、さまざまなテレビアンテナに関することを学ぶことができます。

地デジアンテナ工事で気をつけること

地デジアンテナ工事をすることで地上波のテレビを視聴することができますが、その工事をする場合に気をつけなければいけない点がいくつかあります。そのうち4つの注意点についてご紹介します。

新着情報

地デジアンテナ工事をする際の注意点

引越し前に設置する

新築を建てた際に地デジアンテナ工事をすると思いますが、こちらを業者に依頼する場合は引越し前がおすすめです。引越し後に工事を依頼してしまうと、手続きに時間がかかったりしてしまい、引越し後すぐにテレビを見ることができません。きちんと引越し前に計画を立てておきましょう。

保証がついているか確認する

地デジアンテナ工事を依頼する際は、きちんと保証がついているか確認することをおすすめします。地デジアンテナは、家の屋根に取り付けるのが一般的なので、雨や風などで歪んでしまったり壊れてしまう可能性があります。その場合に保証期間の付いている業者に工事をしてもらっていれば、トラブルにも対応してくれるので安心です。

設置費用を確認する

アンテナに関しての詳しい知識が無い方も多くいるのではないでしょうか。そういった方を狙って高額な費用を請求してくる業者もいるので注意が必要です。そうならないためにも設置費用を確認する必要があります。いくつかの業者から見積もりを取り、どのくらいの費用がかかるのか比べてみることも大切です。

自分で取り付けを行わない

地デジアンテナ工事は、きちんと業者に依頼しましょう。屋根の上などの高い場所での作業なので、自分で取り付けるとなるとやはり危険が伴います。また、きちんとアンテナの角度を調整しないと電波を受信することができずにテレビを見れなくなってしまう可能性もあります。ですので、専門知識のある業者に依頼することをおすすめします。

アンテナを設置する

男の人

2種類のアンテナ

一般的なアンテナといえば、「UHFアンテナ」という肋骨のような形をした棒状のアンテナではないでしょうか。このアンテナは、金額が5000円前後と、低価格のものが多く人気のアンテナです。また、デザインアンテナというアンテナもあり、スッキリとしたデザインでおしゃれな見た目ということで人気があります。こちらは1万円前後で購入することができます。

アンテナの設置を依頼するなら

地デジアンテナ工事は、きちんと信頼できる業者に依頼することが大切です。また、アンテナを設置する場合は電波環境に合わせる必要があります。見た目が気になるからといって電波の受信が難しい場所に取り付けてしまっては設置後にテレビを見ることができなくなってしまう可能性もあるので、そうなってしまっては意味がありません。そのようなトラブルを防ぐためにも、きちんと業者の方に希望を伝え、話し合いをしてから取り付けをしてもらうようにしましょう。

広告募集中